スマートハウス

スマートハウス

工法・アフター

2×4パネル化工法(外壁はさらに丈夫な2×8材)

ツーバイフォー工法

耐震性・耐火性に優れた工法です。
自社工場でパネル生産をしますので、施工がスムーズになりコスト削減にもなります。
詳しい解説はこちら→2×4の家づくり

耐震等級3

屋根・壁・床に張り巡らされた耐震パネルが丈夫な箱をつくります。
耐震等級3は最高レベルのディフェンス性能を発揮します。

省エネ等級4

高性能グラスウールに換算すると、屋根400mm・外壁300mmの超高断熱仕様です。
開口部にはトリプルガラスを使用した樹脂のサッシを採用しました。
ノースランドホームの『スマートハウス』は住宅性能表示制度の温熱環境で最高等級4を満たす省エネ住宅です。

省エネ等級4
省令準耐火構造

省令準耐火構造とは、建築基準法で定める準耐火構造に準ずる防火性能を持つ構造として、住宅金融支援機構が定める基準に適合する住宅。
火災に強いだけでなく、火災保険に加入の際にも一般の木造住宅より有利となります。

健康・快適・維持管理

体にやさしい建材

VOC(揮発性有機化合物)含有量の少ない塗料を使用。
建材、クロス、合板、接着剤、断熱材なども、ホルムアルデヒド放散量最小基準値をクリアしたF☆☆☆☆認定材料、またはそれと同等の大臣認定材料を使用しています。

F☆☆☆☆
新鮮な空気環境

第T種換気システムを採用。熱交換することにより無駄なく、十分な換気対策と新鮮な空気環境を実現します。
電気代を抑えた経済的なシステムです。

第T種換気システム
通気工法

壁体内の結露を防ぐために、外壁の内側に通気層を設けます。

通気工法
シロアリ対策

防腐性能の高い材料を土台部分に使用。
それに含まれるヒノキチオールがシロアリの殺虫性・忌避性効果を発揮します。

シロアリ対策
ヘッダー式システム配管

給水・給湯の配管を、床下のヘッダー(集中分岐継手)1カ所から分岐させる方式。
メンテナンスが容易で衛生面にも優れています。

ヘッダー式システム配管

住宅性能表示制度の主要5項目で最高等級

「住宅の品質確保の促進等に関する法律」で定められた「住宅性能表示制度」の10項目のうち、特に住まいの基本性能に大きくかかわる5項目について最高等級の仕様を標準設定しています。

最高等級

※本性能は国土交通省告示に基づき、ノースランドホームが一定の条件を想定した上で設計評価したものです。
※プランや建設地域によって性能等級が変わりますので、契約時にご確認ください。

アフターサービス

安心の10年保証(20年保証も可能)

構造躯体と防水性能について、品確法に定められた10年の瑕疵担保責任を実施しています。
10年目に有償メンテナンスの上、さらに10年の計20年間、保証させていただくことも可能です。

北方型住宅登録

北方型住宅サポートシステムは、北方型住宅に係わる登録・保管申請を簡単に行うための仕組みです。

北方型住宅

前のページへ次のページへ